JAZZ ME BLUES

アクセスカウンタ

zoom RSS Instruments A Comin' Again 再びニューオリンズから楽器がやってきます!

<<   作成日時 : 2011/06/14 19:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 多賀城の小学生ビッグバンド「ブライトキッズ」にやっとのことで楽器による支援が・・・。

 彼らの活動の拠点「多賀城東小学校」が長い間震災による立ち入り禁止区域だったため、楽器の状況が長期にわたりつかめませんでした。そのため、なかなか支援についてのステップが踏めない状況でした。また、彼等にとって今回の震災は卒業コンサートを間近にひかえた時の出来事でした。
 5月3日、やっと練習を再開。楽器も思いのほか大きな損傷はなかったようです。やっとのことで5月15日(日)、仙台の元鍛冶丁公園にて復活コンサートを行うことができました。
 しかし、彼らの使用している楽器は、学校所有のものがほとんどで古いものが多く、修理にも多額な費用が必要だとか。そこで、ブライトキッズ残留メンバー7人の子どもたちへの励ましと心のケアを考えて希望の楽器を贈り支援することになりました。卒業生には今後の新たな活動を支援します。

 学校の過密な?スケジュールの中、たまたま、毎年卒業コンサート後に行っていた練習室の清掃を行うため6月19日(日)に卒業生も集まることになりました。みんなが集まるこれが最後の機会かもしれません。
そこで、東京から日本ルイ・アームストロング協会外山ご夫妻も来ることになり、この日に楽器をプレゼントすることになりました。午前中の保護者会のミーティングの後 11:00頃には子どもたちに楽器が手渡されます。

画像

*再びJMBに届いた楽器の山

 今回も、日本ルイ・アームストロング協会の外山嘉雄・恵子ご夫妻の働きかけによって、管楽器は潟Oローバル、キーボードはローランド梶Aドラムはパール楽器製造梶Aエレキ・ベースは叶_田商会、それぞれのご好意によって、上代の半額以下で見積りを出していただきました。その金額を再びニューオリンズのティピティナス基金に打診したところ即刻快諾していただきました。
 新しい楽器を手にした「復活ブライトキッズ、卒業生と再び」コンサートを企画中です。学校の行事などが遅れていることなどから全員のスケジュールは難しく、何とか6月下旬〜7月上旬には実現したいと調整中です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ライブ情報
2018年2月のスケジュール
営業日、開店時間
休店日は、毎週火曜日、ライブのない土曜・日曜・祝日です
通常営業は14:00〜21:00
2月17日(土)18:00〜
高橋佳生
YOSHIO TAKAHASHI LIVE
高橋佳生(ヴォーカル&ギター)
料金:料金:3,500円(1ドリンク付)、当日4,000円
会場:ノーバルサロン(ジャズミーブルース)
2月18日(日)17:30〜
『藤陵雅裕
〜みちのく独歩行〜V〜
金崎裕行(ピアノ)、佐藤弘基(ベース)、正木睦彦(ドラム)、村井靖男(トランペット)、菅田かおり(ヴォーカル)
スペシャルゲスト:藤陵雅裕(サックス)
料金:一般聴衆参加1ドリンク付1,000円
会場:ノーバルサロン(ジャズミーブルース)
2月27日(火)19:30〜
千葉岳洋&大垣涼太 デュオ
出演:千葉岳洋(ピアノ)&大垣涼太(ギター)
料金:1ドリンク付2,500円
会場:ノーバルサロン(ジャズミーブルース)
2月28日(水)14:00〜18:00
貸切のため閉店

会場:ノーバルサロン(ジャズミーブルース)
Instruments A Comin' Again 再びニューオリンズから楽器がやってきます! JAZZ ME BLUES /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる