JAZZ ME BLUES

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮沢賢治ファンに告ぐ! そしてジャズファンにも!

<<   作成日時 : 2016/06/11 10:12   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

宮沢賢治ファンに告ぐ! そして ジャズファンに!
宮沢賢治の作品にジャズの詩があるのをご存知か?

1926年(大正15年)の作品
ジャズ 夏のはなしです
(同人詩誌「銅鑼」七号に発表) がそれだ。
銀河鉄道のモチーフとなっている岩手軽便鉄道がジャズのリズム?で描かれている。

抜粋)・・・・・シグナルもタブレットもあったもんでなく
とび乗りのできないやつは乗せないし
とび降りなんぞやれないやつは
もうどこまででも載せて行って
北国あたりで売りとばしたり・・・・・

この詩を改稿した未発表作品に
岩手軽便鉄道7月(ジャズ)」というのもある。

抜粋)・・・・・恋はやさし野べの花よ
一生わたくしかはりませんと
騎士の誓約強いベースで鳴りひびかうが
そいつもこいつもみんな地塊の夏の泡
いるかのやうに踊りながらはねあがりながら
もう積雲の焦げたトンネルも通り抜け
緑青を吐く松の林も
続々うしろへたたんでしまって
なほいっしんに野原をさしてかけおりる・・・・・

“賢治はジャズ・インプロヴァイザーのソロイストであり、
リズムセクションは岩手軽便鉄道であり、伴奏者はイーハトーヴの風景であり、
風であり、北上山地という風土だったのでは。”
 「宮澤賢治、ジャズに出会う」奥成 達 (著)より
 
米国のジャズシーンでは、カンザスシティジャズの隆盛期、
カウント・ベイシーが1927年にカンザス・シティにやってきて
ベニー・モーテン楽団に入り、それがカウント・ベーシー楽団誕生の始まりとなる。
 また、1927年ホーギー・カーマイケルがあの「スターダスト」を作曲し、
その後詞がつけられサッチモが歌ってヒットしたのが1931年である。
「ジャズ 夏のはなしです」は1926年(大正15年)の作品。
その時代に賢治はどこで、どんなふうにジャズと出会ていたのだろうか!

「ジャズ 夏のはなしです」

宮沢賢治とジャズ・・・・意外な結びつきをどう捉えよう!


宮沢賢治 「ジャズ 夏のはなしです」を知ってもらいたい
キャンペーンTシャツを作りました。

〜このキャンペーンに賛同していただける方に着てほしい〜
画像
画像

古山 拓氏によるイラストTシャツ 2種

ハニカムメッシュ仕様の着心地の良いTシャツです

黒地にプリント(左) : LL, L, M, S    白地 にプリント(右): LL, L, M, S
このキャンペーンに賛同していただける方に製作実費にて配布いたします。
限定50枚
(サイズ数量が限られていますので希望に応じられない場合もあります)

申込みはメールで jmb@kih.biglobe.ne.jp 
配布元・問合せ:JAZZ ME BLUES noLa
〒980-0012 仙台市青葉区錦町1-5-1ノーバルビル1F
022-398-6088

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ライブ情報
2018年12月23日にて閉店のお知らせ
閉店のお知らせ
仙台市東口にオープンしてからおよそ13年、入居ビルの都合により、2018年12月23日をもち閉店いたしました。誠にありがとうございました。 以後の展開については、新年早々にも改めてお知らせいたします。 連絡先、電話、メールアドレスはそのままご使用いただけます。
店主
宮沢賢治ファンに告ぐ! そしてジャズファンにも! JAZZ ME BLUES /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる